市販薬で最強?早漏に効果アリのトノスとは

「早漏を手っ取り早くどうにかしたい!」と感じたことありませんか?
病院やクリニックで処方されるのはイヤだという人は、市販薬を求めていろいろ検索しているはず。
そんなあなたにぜひオススメしたいのが、トノスなんです。

早漏に悩んでいる男性の中では、なかなかの人気を集めているトノスはネット上にもたくさんの口コミや体験談があります。

今回は少し医薬品のスーパーカマグラの話から少し離れて、薬局で購入できるトノスについてチェックしてみましょう。

ペニスに塗るだけで早漏防止?トノスについて

トノス

トノスは、日本ではかなり有名は大東製薬工業株式会社が製造・販売している早漏防止薬です。
第1類医薬品に該当するトノスは、主にEDや早漏の症状に悩まされている男性をサポートします。

5gで4,500円とかなり高価格ですが、中には確かな効果を実感している人もいるようです。

3つの局所麻酔成分を配合

トノスには、男性ホルモンであるテストステロンと早漏を防止する局所麻痺剤を配合しています。

【トノスの配合成分一覧】

有効成分 成分の正体
テストステロン 男性ホルモン
アミノ安息香エチル 局所麻痺剤
ジブカイン塩酸塩 局所麻痺剤
プロカイン塩酸塩 局所麻痺剤
ジフェンヒドラミン塩酸塩 抗ヒスタミン剤

早漏防止の効果をもたらしているのは、局所麻酔剤のアミノ安息香エチルやジブカイン、プロカインです。
この3つの成分は塗った場所を麻痺させる効果があるため、ペニスが敏感になりすぎている感覚を鈍らせます。

男性ホルモンのテストステロンは、勃起力や精力の向上に欠かせない成分です。

性機能の低下をカバー

トノスは早漏だけでなく、男性ホルモンの低下による諸症状を改善する働きもあります。
男性ホルモンであるテストステロンを積極的に吸収させることで、ホルモン分泌低下に伴う性機能減退をリカバリーします。
男性ホルモンは、年齢を重ねるごとに分泌量が減っていきます。
勃起力が弱くなったり、性欲・精力が低下したりするのはホルモンが自然と分泌されなくなっていくから。

そんな症状に心当たりがある人は、陰のう部に塗ることでより成分の吸収率が高まって効果的にテストステロンを補充できちゃいます。

効果は本当にある?口コミ・評判

トノスの口コミと評判

いくら「早漏に効くよ!」といわれても、半信半疑止まりになってしまう人もいるはず。
そんな人のために、ネット上に集まっている口コミ・評判を紹介していきます!

TANAKAさん/30代後半
トノスは前々から気になっていました。局所麻痺剤の成分が入っているからか、即効性があってとても気に入っています。
ベタベタした状態で挿入すると相手の感度も落ちるようなので、私はしっかり洗い流してから使っています。
ヨキかなさん/40代前半
使い勝手がよく、医薬品を試す前に使ってみてよかったです。若い子ばかりとセックスをしていると、バシバシ手厳しい言葉を言われて疲れていました。
そんな時にトノスを発見。いざ使ってみるとだんだん自分のムスコが麻痺してきていることに気づきました。
性欲と無事成功した嬉しさが爆発していたので、麻痺している状態でも勃起はすごかったです。
トッポギさん/20代後半
夜のお供には欠かせない商品です。もう相棒といってもいいでしょう。
私は亀頭部分と玉の部分に塗っています。塗りすぎると感覚が完全になくなりますので、薄く伸ばして塗っています。

楽天にあるトノスは買ってはいけない?!

楽天での購入

楽天でトノスと検索するとずらーっと商品が並びますが、実はトノスをはじめとする男性ホルモン剤やヨヒンビン製剤は通販での販売が違法となりました。
これは大東製薬会社側も大打撃を受けたようです。
第1類医薬品に該当する薬はすべて対面販売が義務付け化されるようになり、楽天やAmazonといったサイトでは購入できなくなったのです。

2021年現在のAmazonではトノスと検索をしても、該当商品が出てきません。
しかし、楽天はトノスを販売しています。
これは大東製薬会社側もルートが判別できない卸売業者が販売しているからなんです。

こういった理由から、製造元である大東製薬は楽天での購入は推奨しておらず、必ずトノスを取り扱っている薬局での購入をオススメしています。

「どこの薬局へいけばいいの?!」と思っている人は、大東製薬の公式HPからチェックしましょう。

スーパーカマグラの前に使ってみる価値アリ?

トノスは市販薬でありながらも、強い効果を持つ市販薬です。
早漏をなんとかしたい!と思っている男性や、薬に頼るのはちょっとイヤだなと思っている人にピッタリですね。

特にスーパーカマグラは海外製の医薬品なので、何かと不安がつきまといます。
トノスは日本の製薬会社が手掛けている外用薬なので、気持ち的にはこちらのほうがより安心して使用できるのではないでしょうか。

ただ、購入する時は薬剤師がいてトノスを取り扱っている薬局で購入するようにしましょう。